読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分でもアルジャーノンかよと思う

 

 字の読み書きがうまくできない。お金の計算を間違える。今が何年の何月で自分が何歳なのかはっきり認識できない。過去に起こったことのフラッシュバックとこれから起こるかもしれないことが延々頭に浮かんでくる。

 行動のために小さいノートを用意した。寝る前に翌日の行動プランを書いてから寝れば起きたときに何をすればいいかすぐわかる。

 ところが俺は「わかっているがそのとおりに行動しない」ということがあって、「なんとなくめんどくさいからやらない」レベルの話ではなくて、そのとおりに行動している自分(妄想)と布団で横になっている自分(現実)が同時に存在しているような認識のしかたをしている。

 要は離人症みたいな状態なんだけど、本当に自分の行動を自分の意志でコントロールできないというか、もうずっと何かに依存しているか支配されているかのどちらかで、正常ではない感じがする。

 

 今日の夕方は特に不安が強くて誰かが近くにいてくれないとダメなんじゃないかと思った。時間が過ぎていく。「俺がこんな状態になっているのはおかしい」という気持ちがあるから余計につらい。