うんこ

 

 最近とみに思うのはたいていのエンジニアは技術ブログとかやってないし、趣味の領域であっても確かな知見のある人や変わった体験/生き方をしている人はそれをオンラインに無料で公開していないということなんだけど、俺自身は「前提が共有されていない」という状況が何より好きではないので、可能な限りは発信し続けたいし、それをやめたくないと思っている。

 いま一番記事にまとめたいと思っていることは、ニート/フリーターや引きこもり、地方でくたばっててどうしようもなくなってるやつとかに対して、こういう解決策があるよ、と細かく具体的に提案すること。障がいや就労経験の有無、実家の経済状況など人によって千差万別だろうけども、少なくともインターネットに接続できてその記事に辿りつく時点で20代後半以降の俺と似たような状況だろうし、役に立てると思う。

 まあこのへんは俺自身がもう少し軌道に乗ってからかな。いま言えることはまったく人生に希望がないように感じていても死ぬのはよくないってことくらいだ。自殺は選択肢の一つかもしれないが選ぶのはあまりスマートじゃないし、さまざまなやりようがあることをリアルに感じられれば自然と選択肢からは外れてくる。

 

 あと今日は訓練校から帰ってきてからなんとなくブログが書きたくなって映画とゲームの記事をすこし推敲したけどうまくまとまらなかった。相変わらず名文を書こうとする癖があるのでかっこつけをやめたい。でもそうするとツイッターに投稿する文量だけでじゅうぶんになっちゃうんだよな……。困ったとこ。