日記

 

 職業訓練、もう間違いなく理解度が高い人たちに対して学習時間が少ないし、基礎ができていない。このままだと就職はおろか自分の制作も暗礁に乗り上げるだろう。熱量を持って本気で取り組んでいる人たちが身近にいるのに、職訓によくいる「そもそも社会に適合できなかった人間的に問題のあるやつ」枠に俺がなっている。本当にまずい。希望を持って来たのに。

 20日ハローワークでこの1ヶ月の活動報告もしないといけないけど、応募企業の選定や企業研究が全然進んでいない。でもよくしてくれた担当職員のかたに不誠実なことはしたくないから、こっちも並行して取り組む必要がある。となるともう時間がないから、やっぱり映画鑑賞とか日雇いバイトでヘラヘラとかは不適切だった。

 

  今日で訓練が200時間終わる。27日の制作演習開始まで3連休が2回あるから、ここでどこまで取り戻せるかがカギだ。

 

 危機感や焦燥感を募らせすぎる→鬱になって動けなくなる のパターンに入ると最悪なので、正しい心の置き方を練習する。今日はいつもより早く行って担任の先生か訓練校の校長先生に状況を正直に相談してみよう。あとこのブログはこれから活動の報告・訓練のきろくとして頻繁に更新される。ツイッターはしばらくお休みです。

 

つづく